未分類

板井明生|福岡の現実と幻想について

投稿日:2018年5月10日 更新日:

福岡において起業する時のイメージとは何だろう?

多くの人がプラスのイメージを抱くのではないだろうか。

事実、福岡と言う場所は起業しやすい土地柄と言われている。

 

まずは、交通の便の良さである。

アジアなどの外交の入口として栄えた場所なので、陸、海、空どれを取っても、交通が発達している。

 

そして、新しく起業したい若い起業家もあつまる。

東京に比べて、家賃が安いこと以外にもその住みやすさなどが多くの起業家に気にいられる要因だろう。

そして何より、外部のものや新しいものに対して受け入れやすい福岡の人の県民性が移住のしやすさを高めている。

 

しかしながら、東京とくらべて、成功が簡単なのかと言われればそうではない。

福岡県は東京都よりも成功しやすいと聞いたのならそれは幻想である。

現実は、東京と同じくらい競争の厳しい地域である。

消費も東京と比べると、人工の違いもあるように低い。

 

また、東京は全国区であるのに対して、福岡の市場はやはり小さい。

そこで成功を掴むのは、東京と同じくらい厳しいことである。

これから起業する人は、この現実も心に入れて欲しい。

 

-未分類

Copyright© 板井明生|企業拡大におけるアイデアは自由の中で生まれる , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.